ホーム>スタッフブログ>2014年3月

2014年3月

365日綺麗な髪を持続するには(トリートメント編)

今回はトリートメントについて説明をしていきます(^o^)/

最近よくトリートメントとリンスとコンディショナーの違いって何と質問されることが多いのですが、簡単に言いますとまずコンディショナーとリンスは同じもので効果としては手触りをよくする為のものです。
髪の周りを保護する感じでして次の日シャンプーしたら落ちてしまいます。

トリートメントは髪の中に栄養をいれるので毎日つけるとどんどんケアされていくので
栄養不足にならないのです(*^^*)

髪の毛も普段カラーやパーマや紫外線により栄養がどんどんなくなっていくので栄養補給しないと枝毛や切れ毛の原因になります。
トリートメントはほんと大切なものなんですよf^_^;

次に付け方を説明していきます。

1、水分を軽くとる

2、髪全体に馴染ます

3、5分くらい時間をおいて、できたらタオルや シャワーキャップを巻く

4、軽く流す

以上になります。

ですが、これはあくまでものによります。

トリートメントには付着性と吸着性とあり、一般的なものは付着性トリートメントなのでこのやり方になるのですが
カラメラで取り扱ってるコタはイオン吸着性トリートメントになるので、1と3はやらなくてよいのです(^o^)/

なぜかというと栄養もナノ化されていますのですぐに髪の中に入っていき、イオンで傷んでる所にくっつき補修してくれるからです!!

しかも頭皮につけてもよくて、汚れをとってくれるのです!!
ただし頭皮につけた時はしっかり流さないといけません。

時間おきたくない方などにはかなりおすすめです。

コタトリートメント、興味がある方はまた聞いて下さい^ ^


トリートメントの説明でした〜^ ^

塩見より

アンチエイジング その1

こんにちは、佐々木です(ꉺꈊꉺ)

CARAMELAで唯一の女子です。だからといって何かあるわけではないのですがw

結構前から女子的に気になるものがあります。年齢とともにいろんなところで感じます。
やっぱり20代の時とは違うなと。
きっと早く取り組むに越したことはないなと!
どうせならほっとかないで自分にできることからやってみようかなと‼︎

アンチエイジング‼︎‼︎‼︎

みなさんは何かされていますか?

わたしが気になって使っているのは炭酸もの。


ちゃんとシャンプーしてるのになんだか20代の時よりも地肌の匂いがふとした瞬間に気になるな〜ってよく思うんです。それに、頭皮を若く柔軟に保つことはお顔のハリ、シミ、しわにも関わる‼︎
で、お店でもへッドスパメニューでも使っているコレです。

201432214229.jpg


炭酸シャンプーです!

お風呂の中でシャンプーする前に使います。(これだけでもいいんですが何と無く私はもう1度シャンプーします。)ムースみたいな泡がでてきて頭皮をモミモミマッサージ。その後、約5分待ちます•̀.̫•́✧

高濃度炭酸の泡が頭皮を包んでくれてもちろん血行促進を始め普段のシャンプーではとれない余分な汚れや防臭、消臭、抗炎症。
さらに頭皮ケアだけじゃなくて髪の毛も補修、弾力性アップ、保湿、キューティクル引き締め効果などぐっとくる効果が盛りだくさんです☆

これを気づいた時に(3日から1週間に1回ぐらい)やってます。使用感としては、やって1、2日は匂いが気になりません。しかも髪がサラサラになりますね。

一回で顔が引き上がる!っとかそんな即効性はありませんがやっぱり頭皮のケアって大事です。髪の毛に対してもだしお顔に対しても、どれだけやったかが10年後を変えると思って頑張ります〜(๑♜д♜)

炭酸シャンプー。もし興味がある方はスタッフまでお気軽にお尋ねください。

カラメラ 写真部

昨日は三好の美容院の方達との合同練習会でした。

 

今回は美容のほうの練習会ではなくて撮影をするにあたってのカメラ講習でした。

 

子供の写真を撮ろうと思ったのがきっかけでちまちまと勉強いたしまして

 

楽しくなったのでみんなにも伝えたいということもあり今回の運びとなりました。

 

といっても自分の知識もそんなにあるわけでもないので

 

数日前から復習がてら勉強し直しました。

 

けどやっぱり難しいですよねぇ...人に教えるのって。

 

結局2時間ほどお話をしたのですが楽しさをわかってもらえたかな?

 

そうだ!

 

写真部でもつくりましょうかねw

 

ただいま部員募集中ですw

 

まだあたくししかいませんがね。

 

あっ!! 

 

ちなみにホームページのトップ画像は全部私が撮りました。

 

どうですか?

 

感想お待ちしております。

 

            白井

 

 

365日綺麗な髪を持続するには(シャンプー編)

こんにちは!

今日は、始めてのブログということで皆さんに、正しいシャンプーのやり方を、説明していこうとおもいます^ ^

シャンプーのやり方って、みんなできてるようで、実は、間違ってやってる場合が、多いのです!

僕も、その1人でしたf^_^;笑

では、シャンプーの説明を、していきます!!


1. プレシャワーリンスをする

シャンプー前の髪を濡らす作業のこと
なんですが、濡らすというより、
流すイメージになります。

目安
シャワー 2分

洗面器 約10回

この作業で約80%の汚れが落ちます。


2. スタイリング剤は先に落とす


スタイリング剤が、大量についていると
シャンプーの泡立ちを邪魔して、髪の毛
が擦り合わさり、キューティクルの損傷
に繋がるので先に、少しシャンプーを
とり、軽くシャンプーして落とす。


3. シャンプーは優しく丁寧に


ロングの方

まず手のひらに、シャンプーをとり、
泡立てて、ゆっくり馴染ませます。
指の腹を、使い下から上へと、円を
書きながら、マッサージする感じで
洗います。

ショートの方

髪の毛をゴシゴシしないように、頭皮を
こする感じで、洗います。


4. シャンプー流し


これはかなり重要です!!

頭皮がかゆくなる人は、これが原因かも
しれないです。。。

シャンプーが頭皮に残っていると、フケ
かゆみの原因になるのです!!!

目安

シャワー 3分

洗面器 約20回


これくらい流せば、しっかり落ちます。


以上が、正しいシャンプー方法に、なります(^ ^)


皆さんできていましたか???

これがてきれば、シャンプーは完璧です(^o^)/


これができた方は、次のステップとして、自分にあったシャンプーを使うとより良くなります^ ^

次は、正しいトリートメントのやり方に、ついて、話そうと思ってます(^^)


塩見より

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。

ページ上部へ